MONTH

2020年8月

ロジックツリーとは?問題解決のために思考を整理しよう!

ロジックツリーとは? ロジックツリーとは、問題を要素に分解して上下の階層の形で整理をするフレームワークです。 この整理した形状がツリー状に広がっていくことから、「論理の木」=ロジックツリーと呼ばれています。 問題の原因を追究する時や、問題の解決を図る時に主に利用されます。 例えば、ビジネスにおいて業績が振るわない原因を考える時や、業績目標を達成する方法を考える時などです。 施策立案を行う担当者だけ […]

PV(ページビュー)、SS(セッション数)、UU(ユニークユーザー数)の違いを解説

はじめに 月間100万PVを達成! そんな文言を見たことはないでしょうか? なんかすごいことなんだろうなーというのはニュアンスから伺えますが、実際にこれはどんなことを指しているか分かりますか? 今回はPVやセッション数、ユニークユーザー数と言ったアクセス解析の基本指標について解説していきます。 全てサイトへのアクセス数の指標 最初に結論を言うと、PVとかセッション、ユニークユーザー数などの指標はす […]

アトリビューション分析とは?間接的な貢献度を加味することで施策の必要性を測りましょう!

アトリビューション分析とは、「間接的な貢献度を測る分析」のことです。 なぜ間接的な効果を測る必要があるのでしょうか? なんとなく聞いたことあるけどピンと来てない方も多いのではないでしょうか? 今回はアトリビューション分析について、概要やよく使う場面、活用事例なども含めてご紹介します。 アトリビューション分析とは? アトリビューション分析を間接的な貢献度を測る分析と一言で言いましたが、ピンと来ない方 […]

カスタマージャーニーとは?ユーザーの活動の流れについてマップを作ってみよう

カスタマージャーニーとは? 顧客が商品を知って購入する一連の流れを「カスタマージャーニー」と言います。 商品を通じて顧客が経験する「顧客体験」を、旅になぞらえて考えているわけです。カスタマー=顧客、ジャーニー=旅。 この顧客体験の一連の流れを、マップ=図に落とし込んで、理解・共有化を図るフレームワークを「カスタマージャーニーマップ」と言います。 カスタマージャーニーマップの目的 カスタマージャーニ […]

ペルソナ分析とは?具体的なやり方や情報収集手法をご紹介

ペルソナ分析とは ペルソナ分析とは「典型的なお客様」のプロフィールを作成するフレームワークです。 その目的は「お客様の満足度を上げること」。 満足度を上げるためには、お客様のことをよく知る必要がありますが、「20代男性」とか「東京都在住」などの属性情報だけでは、個々人が想定する顧客像にブレが生じます。 例えば「20代男性」と聞いて、「20歳の理系の大学生」と「28歳でバリバリの営業職の体育会系社会 […]

ビジネスモデルキャンバスの3つのコツ

前回の記事にて、ビジネスモデルキャンバスの9つの要素を説明しましたが、いざ実践してみようとしても難しいのではないでしょうか。 今回はビジネスモデルを把握するために利用できる実務上の3つのコツについてご紹介します。 ビジネスモデルキャンバスとは?ビジネスを構成する9つの要素を例を挙げて解説 | ウェブ解析ナレッジ ビジネスモデルを理解、共有するためのフレームワークです。9つの要素に整理して考えますが […]